コードレスタイプやサイクロン式のハンディ掃除機のおすすめや人気ランキング。各メーカーの特徴は必見です。

発行者 ジョージがお届けします。

ハンディクリーナー掃除機のおすすめはこれ!人気メーカーや最新ランキングも知っておこう!

ハンディクリーナー掃除機

が、おすすめな理由は?

ハンディクリーナー掃除機の、
最新のランキングや、各メーカーの
特徴などを取材してみました。

このページでは

  • 実際使っている体験談・豆知識
  • 選び方
  • 種類・メーカー
  • おすすめ・売れ筋・人気・口コミ
  • 価格・最安値比較
  • ランキング

などの情報もご紹介していますので、

ぜひ最後までご覧ください!

ハンディクリーナー掃除機の購入の参考にも
役立ちます!

(ランキングの入り口もページの最後の方にあります)


体験からわかる!ハンディクリーナー掃除機の選び方の解説

ハンディクリーナーの選び方について、

いくつかの視点からご紹介したいと
思います!

独自目線


このページで紹介した体験談
を読んでいただけるとわかりますが、

実際に体験してみて言えることの1つに

「ハンディクリーナーはコード有でも使いやすい」

という点です。

もう少し詳しく解説します。

ハンディを主に使うなら、コードは邪魔にならない

「コード有」の真逆と言えば「コードレス」になります。

確かに、コードレスクリーナは現在、
大変人気のある掃除機のスタイルです。

特に「スティッククリーナー」としての使い方
においては、

コードを繋がずにボタン一つさっと掃除ができる

という最高のメリットがあります。


そして、この「スティッククリーナー掃除機」の
ほとんどが、「2WAY対応」となっています。

つまり、ノズルの取り外しができて
「ハンディタイプ」にもなるということです。

「アイリスオーヤマ」超軽量!掃除機スティッククリーナ2WAYの分解状態
※画像参考 購入体験談!「アイリスオーヤマ」超軽量!掃除機スティッククリーナ2WAY

「1台2役」で使えるとても便利な構造です。

これなら、わざわざハンディタイプ掃除機を
買う必要がないわけです。

しかし!

コードレスクリーナ掃除機には唯一、特有の
「マイナス面」もあります。

それが「吸引力」です。

使い勝手の便利さを最優先している
コードレスクリーナー掃除機は、

コードをなくして、バッテリーで動かすため
どうしても吸い込み力が小さくなります。

小さな吸引力で賄える状況の掃除、
「フローリング」「毛足の短いじゅうたん」
「畳の上」では十分ですが、

車のシート、狭い場所での大きなほこり、
毛足の長いじゅうたんなどでは若干、

綺麗に汚れを取り切ることには不安があります。

「コード有」も選択肢の一つに!

そういった不安のある方は、

コード有のハンディクリーナー

がおすすめです。

先ほども書いたように利点としては、

  • 吸引力が高い
  • ハンディクリーナーはコードありでも使いやすい

この2つの点が挙げられます。

ではここから、ハンディクリーナーの、

コードありとコードなしのおすすめメーカー
とその製品をご紹介したいと思います。

TOPに戻る↑

ランキングでも売れている人気メーカーおすすめハンディクリーナー掃除機3選

ヤフーショッピングや楽天市場の
ランキングで商品を探す時のメリット
として、

人気メーカーの格安・特価品が見つかりやすい

という点が挙げられます。

そういったメリットも含めて、

ランキングでよく売れている人気メーカー
のハンディクリーナーをご紹介していきます。

コードなしタイプ(コードレス)


ダイソン

ハンディクリーナーはもちろん、コードレススティック
クリーナー
でもダントツの人気あります。

クリックで拡大↓

ダイソン DC35MO限定セット

上の画像は現在、超お買い得になっている
ダイソンのアウトレット商品、

ダイソン DC35MO限定セット

です。

「通販限定モデル」でフトン専用ツール付です。

ダイソン DC35MO通販限定セットフトンツール付き

ダイソンの掃除機のメリットとしては

  • コードレスタイプの中では吸引力が高い
  • サイクロン式で吸引力が落ちない

といった点でしょう!


ただしちょっと気になる点は、他のメーカーと比べて

  • 機能が優れてるだけに値段がお高い

という点が挙げられます。

しかし今回ご紹介している、
ダイソン DC35MO通販限定セットのお値段は、

価格27,760円 (税込 29,980 円)

と、とても格安な価格で設定されています。

●購入者レビュー
・ツールがたくさん付いてるのにお値段が優しかったので思い切って購入しました。

・スイッチを握っている時だけ消費するからなのか家中隅々掃除してもまだ充電に余力があります。

・大変使い勝手が良い。 廊下に立てかけておいてすぐに掃除ができるのが嬉しい。

・軽くて音も思っていたよりも静かで吸引力もすごい!

・我が家にあるダイソンを見て欲しがっていた母2人に母の日にと奮発し2台購入!!母の日にも間に合い、喜んでいただけました。

・吸引力がよく、又布団の吸引パーツは優れもので布は吸い込まずに埃だけには驚きでした。

★ちょっと残念な点

・フル充電したのに…えっ!もう充電切れ!?途中で止まっちゃいました。


購入者レビューの総評

全体的に、

  • ダイソンがこの価格で嬉しい
  • スティックコードレスならすぐに掃除ができる

といった、何かしら評価の良い口コミが多いです。

今回付属されている、フトンツールのヘッドに
ついてはかなり優れているようで、

布団のカバーや布は吸いつけないで、
掃除ができるため、大変使いやすい
と好評です。

バッテリーの駆動時間については、
「十分長い時間使える」という方と、
「使用できる時間が短い」と感じる方
と正反対の意見があります。

家の中の掃除をする面積の
大きさによって、使用感も
変わってくるでしょう。

重量については「2.2kg」となっていますが、

「マキタやアイリスオーヤマのスティックコードレスクリーナー」
と比べると、約1 kgほど重いので、

特に女性の方では、これらのメーカーと比べて
重いと感じる人もおられるようです。


しかし、ダイソンクリーナーの重量については、

吸引力を最優先したサイクロン式

という点が大きなメリットであり、
その反面やや重いということになります。

男性が使う分についてはそんなに
重いと感じる方は少ないと思います。

製品名 ダイソン DC35限定セット
セット内容 本体・充電器・収納用ブラケット・コンビネーションノズル・隙間ノズル+フトンツール
サイズ・重量(約) 高さ122.4×幅21.7×奥行20.5cm、2.2kg(クリーナーヘッド[モーターヘッド]、パイプ含む)
材質 ABS樹脂、ポリカーボネート、アルミニウム、他
電源 リチウムイオン充電池
充電時間 約3.5時間
消費電力 <強モード>=約200W(クリーナーヘッド[モーターヘッド]使用時)
集じん容量 約0.35リットル
その他 取扱説明書付・保証書付(メーカー2年保証)



TOPに戻る↑

我が家のハンディクリーナー。三菱「TASCAL(タスカル)」HC-P2コードありは今でも元気に活躍中!

我が家のハンディクリーナーは、

三菱「TASCAL(タスカル)」HC-P2コードありです。

三菱ハンディクリーナー掃除機(タスカル)HC-P2コードあり

三菱ハンディクリーナー掃除機(タスカル)HC-P2コードありブルー

三菱ハンディクリーナー掃除機(タスカル)HC-P2コードあり全体の画像

1997年製造のかなり古い掃除機で、
公式サイトでも、もう取扱説明書が
ありません汗

三菱ハンディクリーナー掃除機(タスカル)HC-P2コードあり1997年製造

しかしながら、購入から約20年経つ
今でも、故障ひとつなく元気に動いて
くれています。

「コードあり」のタイプですので、

  • 消費電力750W
  • 吸引仕事率250W

と、吸引力もそこそこ強いものがあります。

ハンディクリーナーのメリット


ハンディクリーナーの良い点と言えば、
なんといっても小回りが利くことです。

狭い場所でも手軽に簡単に掃除機が入る。

ハンディクリーナーで狭い場所の掃除も楽々できる。

このような狭い場所でも、掃除機が
すっと入って、ゴミを吸い取ってくれます。

意外と重要。コードの長さ。

最近は「コードレスクリーナー」が、
俄然人気です。

その理由はいたって簡単、

「掃除中にコードが邪魔にならない」

ことですが、

三菱「TASCAL(タスカル)」HC-P2の
掃除機は、

コードの長さが5メートル

あります。



しかし、実際に使っていて感じるのですが、

ハンディクリーナーは手で本体を持っている
ので、「本体とコードが絡み合う」事はほとんど
ありません。

これが、「キャニスター型」のように、
床にローリングさせるものであると、

コードが絡まって邪魔になる場合があります。

しかも、コードが長いと部屋のあちら
こちらに自由に動くことができ、

コードが届かない時のあの煩わしさは
ほとんどありません。

また、コードが短いと多くの場合、「延長コード」
を使うことになり、これの出し入れや接続が
面倒になります。

延長コードを設置するくらいは、ちょっとした
作業で、それが面倒という事は「なまくら」
なことなのですが、

私が実際、掃除をするようになって見て、
感じるのですが、

掃除機をかけるのが毎日の事だと、少しでも
煩わしさを解消したいという思いは強くなります。

ですので、「コードレスクリーナー掃除機」が
人気になって売れるのもよくわかります。

この経験から、ハンディクリーナーの場合、

  • コード有でも
  • コードが長くても

思ってるほど邪魔になることがありません。

ハンディクリーナを選ぶ際は、

コードがあって長い型番やメーカー

を選ぶというのも、選択肢の1つとしては
結構「的を得ている」と思いますよ。

ちょっと面白い使い方


実は、このハンディクリーナーには我が家
ならではの使い方があります。

「我が家」というより「三菱ならでは」という
ほうがあっているかもしれません。



上の画像のように、「本体」と「ブラシ付きヘッド」
の部分は取り外しが出来るのですが、

「三菱のキャニスタ―型」の掃除機の、
「スティックノズル」がこの「ハンディクリーナー」
とぴったり合うのです。





繋げるとこのようになります。





ですので、今流行の「スティッククリーナー」
と同じような使い方ができます。^^



このスタイルでもコードありのため、吸引力も
そこそこあるので、通常の掃除をするには十分
使うことができています!

※参考動画 三菱「TASCAL(タスカル)」HC-P2コードありの吸引力


TOPに戻る↑

年末大掃除で活躍した「ハイブリッドモップ スチームハンディクリーナー」

ハンディクリーナはハンディクリーナーでも、

スチームを使ったハンディクリーナー

という製品があります。

我が家の年末の大掃除で大活躍
してくれた掃除機です。

掃除機と言ってもゴミを吸うのではなく、
どちらかというと汚れを落とす掃除器具です。

スチームモップハンディタイプ

スチームを出しながらいろいろなところを
掃除していきます。

フローリング、じゅうたんの上、台所周り、風呂場
洗面所、サッシ、
ETC・・・

絨毯、台所、洗面所他狭い所でも使いやすいスチームハンディクリーナー

ハイブリッドスチームクリーナー専用に
可変ブレードヘッドとブレードヘッド専用パッドと
いうのが付いています。


お手入れしたい箇所へ可変ブレードの
形状を変えることで、お掃除がやりやすくなります。

先端の形状を変えることができるスチームクリーナー

キッドはこれ。

クリックで拡大↓

スチームクリーナのキッド一式

コードレスではないので、電源から遠い
ところを掃除する場合は、延長コード
が必要ですね。


逆に充電式ではないので、使用ちゅうの充電切れ
の心配はありません。

飲食店の友達がコレを買って床の掃除に
使っているらしく、「すごくよく落ちる」ということで
紹介してみました。

そしたら
これがバカによく売れているみたいです。




TOPに戻る↑

ハンディクリーナー掃除機の最新売れ筋ランキング

最新のランキングなら、今まさに売れている
ハンディクリーナー掃除機を知りたい!
時に役に立ちます。

楽天市場・Yahoo!ショッピングの
最新ランキング情報がお薦めです。


サイクロンクリーナーの他にも、今人気の
高いスティック型やコードレス型、

キャニスター型、ロボット掃除機などの限定
したランキングが確認できます。

ぜひご利用くださいませ。

TOPに戻る↑

   このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連のページ

コンパクト・小型の掃除機の人気ってどんなタイプ?メーカーやスタイルをチェック!
最近の掃除機は小型化・コンパクトで吸引力が強い製品が登場しています。コードレス・サイクロン・スティック・紙パック・ハンディタイプなど人気のメーカーの型番を調べてみました。
排気がきれい・クリーンな掃除機が欲しい!2つのメーカーに注目
掃除機には排気システムがあり、吸い込んだ空気を必ず排気する必要があります。綺麗な排気なら掃除後のお部屋の空気も汚れにくくなるので健康にも貢献してくれます。
掃除機に空気清浄機が搭載された唯一1つのメーカーは?価格や特徴をチェック!
今やエアコンにも空気清浄機能が搭載される時代。いよいよ掃除機にも空気清浄機が付いた製品が三菱から登場しました。その実力やメリットをご紹介します。
掃除機の自走式って何?モーターヘッドの紙パック式やおすすめメーカーは?
ダイソンのサイクロン式や東芝の紙パック式の掃除機では「ヘッド」がモーターで回り自走します。自走式の仕組みについて詳しく解説します。
紙パック掃除機おすすめや人気ランキング!売れ筋メーカー他
ゴミ捨てが楽なことで人気の掃除機、紙パック式の取材、ランキングを公開。サイクロン・コードレスなど様々な売れ筋おすすめメーカーを見てください!
キャニスター掃除機ランキングやおすすめ!人気メーカーや使用感口コミ他
紙パック式やサイクロン型のキャニスター掃除機を最新人気ランキングでチェック!最安値や購入者レビューなども比較してみましょう。
コードレス掃除機おすすめやランキング!選び方や人気メーカー5社
今なぜコードレス掃除機が売れているの?人気メーカーから続々と登場する新製品のおすすめや実際に使っているコードレス掃除機体験談・レビューなどをご紹介します。
サイクロン掃除機おすすめ・人気6選!コードレス・スティック・キャニスタ―型他体験口コミあり!
人気の高いタイソンや東芝他のサイクロンクリーナーを価格面や購入者レビューなどの角度から比較・取材。日立のサイクロン掃除機の体験談やティッシュを使った簡単お掃除の豆知識も。最新のランキングや紙パック・ハンディタイプなど様々なおすすめ掃除機をチェック!
ロボット掃除機ランキング2018〜2019〜最新おすすめ・人気のメーカーをチェック
掃除機の人気取材、ランキングが公開されています。サイクロン・スティック・紙パック・ハンディタイプなど様々なおすすめ掃除機を見てください!
布団クリーナーのおすすめ・人気・ランキング2018〜2019〜売れ筋最旬情報
人気の布団掃除機が一目瞭然!最新のランキング情報やメーカー別の特徴や価格を徹底調査。布団クリーナーの購入にぜひ参考にしてみましょう。
スティッククリーナー掃除機おすすめコードレス・紙パック他口コミあり!
今やキャニスター型と肩を並べる人気!スティッククリーナー掃除機の解説と、実際に使っているアイリスオーヤマのスティッククリーナー掃除機をご紹介します。
掃除機の種類や特徴・選び方のまとめ
掃除機にもいくつかの種類があります。まずは種類を知って選び方や使い方を考えてみましょう。
掃除機の人気ランキング2018〜2019〜やおすすめ・売れ筋最旬情報
人気の掃除機が一目瞭然!最新のランキング情報やタイプ別の種類情報が満載。掃除機の購入にぜひ参考にしてみましょう。
ダイソン(dyson)掃除機コードレスクリーナーの口コミ
コードレス・ハンディ掃除機の代名詞ともいえるダイソンのハンディクリーナーの体験談・口コミをご紹介します。空前の人気dc62からv8シリーズまで、人気機種が一目でわかります。