最新2017〜2018〜ランキングで売れ筋コードレス掃除機がわかる!

発行者 ジョージがお届けします。

掃除機のコードレス・スティック型タイプ おすすめや価格・メーカーなど

掃除機・クリーナコードレス

について調べてみましょう。

 


今や掃除機も千差万別。

目的や価格に応じていろいろな
掃除機が発売されていますね。

その中でも、私の注目は「コードレス掃除機」。

ここからは、各メーカー別に掃除機の

コードレスタイプ

について、

  • 種類・選び方
  • メリット
  • おすすめ(スティック・キャニスター・ハンディ型)
  • 人気・注目メーカー
  • 最新タイプ最安値
  • ランキング

などを紹介します。

※激安価格については、できる限り
最安値ショップを探してみましょう。

ぜひ参考になればうれしいです。よ(^o^)ろ(^o^)し(^ ^)くぅ(^-^)ノ゙

おすすめメーカ→・エレクトロラックス、ダイソン、マキタ、パナソニック、東芝

ぜひ最後までご覧ください!

(ランキングの入り口はページの最後の方にあります)



コードレス掃除機の種類・選び方のポイント

コードレス掃除機の種類について


コードレス掃除機に多い本体は形は、

スティック型

です。(コードレスがほとんど)




で、まずはその中でも

どんなことを注意して選べばいいのか?

やはりポイントがあります。

ここで選ぶポイントとして

1、充電はスタンド式のように簡単にできるもの。
2、軽くて操作しやすいもの
3、紙パック式なのか?サイクロン式なのか?

をチェックする事をおすすめします。

1の充電ですが、いちいち別設置の充電器の
ようなものをわざわざクロークからだしてきて
よっこらせというのは手間が掛かります。

ですから、掃除機を置くだけで収納&充電を
こなしてくれるものがおすすめです。

「2」についてはコードレス掃除機の要の部分ですね。

普段から小まめにしたいのですから、重量のある
掃除機ではその利点が損なわれます。

また、お子さんのいるお家なら教育的にも
お掃除を手伝わせるということもいいと思います。

そんなときでもできるだけお子さんが簡単に扱えるもの
なら、抵抗感もありません。

「3」についてです。紙パック式、サイクロン式というのは
この場合、吸引力ではなくゴミの収納部を考えた
ものです。

サイクロン式なら紙パックはついていないので、
掃除機から直接ゴミを捨てることになります。

そのときでも簡単にゴミ箱の上から捨てられる
ものがポイントです。

紙パック式の場合は、紙パックを取り出して
捨てます。

注意するところは、紙パックは消耗品ですので
なくなると追加で買うことになります。

ですので、その紙パックのお値段やたやすく
手に入るかなどがポイントになります。

コードレス掃除機の種類


スティック型が主流ですが、

コードレス掃除機を肩に担いで階段を上り下りして掃除するタイプ

上の画像のようにジャバラホースで

「肩に担いで掃除ができるタイプ」

のものもあります。

また、最新番では、

キャニスター型にもスティック型にもなる

機能性にも優れたコードレス掃除機
も登場しています!

では次は具体的におすすめの商品など
を紹介していきますね。

TOPに戻る↑

こんな時に実感!コードレス掃除機のメリット

コードレス掃除機のメリットと言えば、

  • 掃除の姿勢が楽
  • 軽い
  • お手軽

などがありますが、

筆者が具体的に「大きなメリット」を
感じるのは、

階段の掃除

です。

階段の掃除はコードレスクリーナーを使って楽に行う

階段の上り下りの掃除もコードレス掃除機ならコードも邪魔にならずメリットは大きい

「コードがない」ので、コードの延長を気に
することなく、上り下りしながら楽に掃除
ができます。

例えば「コード有の掃除機」で3階建て
の家を掃除するとすれば、

  1. 1階から2階の階段を掃除した後

  2. 1階に降りてコードを外す

  3. 2階でコンセントさす

  4. 2階から3階を掃除する

  5. 2階に降りてコードを外す

これだけの作業が必要になりますが、

コードレスなら、

1階から3階までコードを外すことなく、1回で一気に

掃除を済ませることができます。

また、キャニスター型掃除機のように
床を引きずるタイプのものは、

階段ではとても使いにくいですが、
コードレスではその煩わしさもありません。

しかも、本体は「軽い」ので、重さの
負担も少なくなります!

TOPに戻る↑

エレクトロラックス スティック型コードレス掃除機の特徴や価格について

以前このサイトでも.

これから大人気になりそうな予感がするコードレスクリーナー

としてご紹介した、

エレクトロラックス

です。

エレクトロラックス コードレススティック掃除機 エルゴラピード・リチウム ZB3012 ウォーターメロンレッド

スウェーデンのストックホルムが本社で世界的にも
有名な家電および業務用電機メーカーです。

日本においては、エレクトロラックスジャパン株式会社
が商品を提供しています。


日本でスティック型のコードレスクリーナー
のメーカーといえば、

サイクロン掃除機のダイソンを除いて、
このメーカーがスティック型コードレス掃除機
の元祖と言えるでしょう。

1番最初に登場したのは2014年です。
当時ご紹介した記事はこちら。

 


エレクトロラックスのエルゴラピード。
リチウム・最新のスティック型コードレス掃除機が登場!

コードレススティック型の掃除機で大人気の
エレクトロラックスから最新のスティック型
コードレス掃除機が登場!

その名が、

 エルゴラピード・リチウム

です。

エルゴラピード・リチウム ウォーターメロンレッド ZB3012
※↑画像は「ウォーターメロンレッド ZB3012」


もうひとつ色違いの 「タングステン ZB3013」

はこちら。↓

エルゴラピード・リチウム タングステン ZB3013

現在ほとんどの通販サイト、コードレス型、
スティック型の掃除機人気ランキング
で上位ランクされています。

今回の大きな特徴のひとつとして
最先端を感じさせるデザインも
さることながら

充電池タイプがリチウムイオンになったことです。

今まではニッケル水素電池を使っていて、
充電時間が16時間ほどかかっていたのが、

リチウムに変更されなんと4時間に短縮されています。

 


バッテリー電池が、ニッケル水素電池から
リチウムに変更された時期でした。

大幅に充電時間が短縮されたことによって、
当時は大人気となりました。

現在は他のメーカーからも多種多様・
高機能ななスティック型コードレス
クリーナーが発売されているため、

以前の勢いはありませんが、それでも
デザインやセンスにおいてコアなファンも
存在しているのは事実です。



TOPに戻る↑

小型コードレス掃除機 パナソニックの特徴や価格について

コードレスタイプでも、小型の持ち運びも
便利なタイプはこういったものになります。

充電式ハンディー掃除機/クリアブルー MC-B20JP-A
※こんな感じのもの。

上の画像はパナソニックの小型充電ハンディー掃除機
/クリアブルー MC-B20JP
です。

「さあ部屋のお掃除をしよう!」

と思った時、さっと取り出せて手間要らずな
掃除機の代表格です。(*゚▽゚)ノ

掃除中でもコンセントを抜き指しして動き回る
必要もないし、

小型式のコードレスのものなら
ちょっとしたほこりに気づいた時に
でも、スイッチひとつでさっとお掃除。



お掃除をするっていうのは日常生活の上での
1イベント。それなりに時間の計画や
心積もりが必要ですよね。

部屋中くまなくする場合は、そうなるのですが
普段から、小まめなお掃除ができると、そうそう
一大イベント的なお掃除はしなくても済みます。

そういったときにこの小型のコードレス掃除機
なんかは重宝します。

便利さだけでなく、そういった常日頃からの
お部屋の綺麗さを保つ意識が芽生えてくるのも
こういった道具の利点です。(^人^)感謝♪


TOPに戻る↑

マキタのコードレススティック掃除機

工務店や工事現場でもよく使われている
業務用の掃除機メーカーといえば、
マキタです。

耐久性がある
コードレスで扱いやすい

という2つの大きな利点があり、
最近では家庭用の掃除機と
しても人気があります。


TOPに戻る↑

東芝から最新型のキャニスター型コードレス掃除機が誕生!

このページで何度もご紹介していますが、

コードレス掃除機には「スティック型」が
圧倒的に多いのですが、

その理由としては、やはり「使いやすさ」
を重視しているからといえます。

その半面、

吸引力

についてはコード有

「床置き型(キャニスター型)」と比べると、

「劣ってしまう」という現実があります。

コードレスは「電源が充電式バッテリー」
という理由から、

できるだけ長時間の運転を行うため
大きな消費電力を使わずに運転する
タイプが多いと言えます。

※「自動運転」などで工夫がされ、
吸う力が大きくなったり小さくなったり
自動で行われる製品もあります。

そうなるとやはり、どうしても吸引力は
飛び抜けて優れているというわけには
いきません。

ちなみに、

吸引力で考えると、1番吸引力が高い
メーカーブランドはサイクロン式
「ダイソン」というのが世間一般的な
意見です。


しかし!

今回、「コードレス」という使い
やすさのメリット待ちながら、

  • 高い吸引力
  • 長時間の運転
  • キャニスター型にもスティック型にもなる

を可能にした「コードレスクリーナー
掃除機」が東芝から登場しました。

最新のコードレス掃除機「東芝VC-NXシリーズ」


VC-NX1

コードレス掃除機「東芝VC-NX1シリーズ」

VC-NXS1

コードレス掃除機「東芝VC-NXS1シリーズ」

デザインと機能性


コードレスでありながら「キャニスター型」
の本体をあえてデザイン化。

クリックで拡大↓

コードレス掃除機「東芝VC-NX」進行方向が180度変わってもすぐに反転し、使いやすく設計されている。

コードレス掃除機「東芝VC-NX」旋回性に優れたデザイン。

操作性も今までにない工夫された
設計デザインを採用。

しかも!「スティック型」として
使うこともできます!!

クリックで拡大↓

コードレス掃除機「東芝VC-NX」キャニスター方にもスティック型にもなる超万能形おすすめクリーナーの軽さは520s

強力な吸引力ってどのくらい?

東芝コードレス掃除機VC-NX1・VC-NXS1 。毎分最大約120,000回転。高速回転がパワフルな吸引力を実現ハイスピードDCモーター HD45

上の画像は東芝VC-NX1・VC-NXS1
に搭載されているモーター、

ハイスピードDCモーター HD45

です。

毎分最大約120,000回転。高速回転が
パワフルな吸引力を実現。

高い吸引力をサポートする大容量バッテリー


吸引力が高いという事は必然的に、
「パワーのある電源」が必要です。

連続運転、最長約60分可能。東芝コードレス掃除機VC-NX1・VC-NXS1 。

小型化に成功した大容量リチウムイオン
電池を10本配置し、

バッテリー切れの不安を極力
解消してくれています。

VC-NXS1は本体・ダストカップの手入れとゴミ捨ての手間が省ける機種


「VC-NXS1」はプレミアシリーズです。

「VC-NX1」にはない機能として、

  • ダストステーションへのゴミの移動
  • 本体のフィルターのチリ落し

までが自動で行われます。

クリックで拡大↓

ダストステーションヘのゴミの移動と、本体のフィルターのチリ落としまで自動。本体・ダストカップのお手入れが不要なプレミアムモデル。東芝コードレス掃除機・VC-NXS1 。

※東芝コードレス掃除機「VC-NXS1・VC-NX1」動画解説




さらに多くの特徴やならではの
メリットがあります!

詳しくは公式サイトをご覧ください。

参考 ・東芝掃除機公式サイト

TOPに戻る↑

言わずと知れた「ダイソン」はコードレスクリーナーの代表ブランド

ダイソンの掃除機

は、サイクロン掃除機の先駆け、
イギリスが生んだ世界の掃除機
メーカー「コードレスサイクロン掃除機」
代表的なブランドです。

ダイソンスティック型コードレスクリーナーV10

その機能や特徴は年々進化を
続けており、2018年には遂に
V10シリーズが登場しました!


ダイソン公式ショップがヤフーショッピング・楽天市場にも登場


ダイソンの掃除機はヤフーショッピング・
楽天市場にもアウトレット形式で出店
しています。

ショップ限定「お買い得製品」も多く
人気の公式サイトです!

ダイソンの掃除機はヤフーショッピング・楽天市場にもアウトレット形式で出店

早速サイトで価格チェック。どのくらい
お得になっているか・・チェックして
見てください!


ダイソンは公式ショップ以外でも特価品が見つかる

公式サイトのアウトレットより、
日本のエディオンやジョーシンの方が
負けまいと安い最安値をだしている
ときもあります!汗

現在なら、dyson DC74 コンプリートや
DC62タイプなどで型番を見てみると、

エディオンやジョーシンの方が安い

結果となっていました!

ダイソンも他店も送料無料、
メーカー保証2年付きと、こちらも
遜色ない提供となっています。

その時その時で最安値は変わるよう
なので、購入型番が決まれば、

公式ショップと通販家電店両方で
価格を調べておくといいでしょう!

最新ランキングで探すと最安値も
見つかりやすいです!


 


ダイソンの情報については詳しく
解説しているページがあるので、

ぜひ参考にしてみてください。


TOPに戻る↑

シャープから登場したコードレスサイクロン掃除機「Air」って?超軽量でも吸引力がすごい


シャープの人気コードレス掃除機・
クリーナーと言えばこちら!

RACTIVE Air(ラクティブエア)

シャープコードレスサイクロン掃除機RACTIVE Air(ラクティブエア)

RACTIVE Air(ラクティブエア)の
魅力や特徴については特集ページ
がありますので、ぜひご覧ください!


TOPに戻る↑

コードレス掃除機のバッテリーの寿命は?長持ちさせる2つのポイント

コードレス掃除機はバッテリーで動いています。

シャープのコードレス掃除機脱着式

上の画像はシャープの人気コードレス掃除機

フリード(FREED)

の脱着式バッテリーです。


このようにどのコードレス・スティックコードレス
そして最近ではキャニスター型コードレス掃除機も
登場していますが、どれもが動力は「バッテリー」です。

リチウムイオンで使用時間が長い


バッテリーの構造は「リチウムイオン」
が主流です。

パソコンやスマホ、ビデオカメラなどの
バッテリーも「リチウムイオン」です。

現在の技術では使用時間が一番
長く、充電も短時間で行えます。



上の画像は、

東芝DCモーターコードレスクリーナーVC-NXシリーズ

のバッテリーです。

充電満タンから連続運転で
最長約60分の仕様が可能です。


バッテリーの寿命


満充電しても運転時間が極端に
短くなったときは交換時期です。

寿命としては、各メーカーで違いが
ありますが、

充放電約1,000回〜程度

の使用がおこなわれた場合、
運転時間が短くなり出します。

長持ちさせるには


●ポイント1

基本的にリチウムイオンバッテリーは、
「充電を空に(0に)しないようにする」
ことが長持ちさせるコツです。

ですので、掃除機を使った後は、充電が
残っていても必ず充電器に接続して
満充電しておくことを心がけてください。

シャープキャニスター型コードレス掃除機ECASシリーズ取扱説明書バッテリーを長持ちさせるコツ

上の画像は、

シャープキャニスター型コードレス掃除機ECASシリーズ

の取扱説明書の内容です・


また1ヶ月以上使わない時も、満充電して
保管します。さらに1年に1回は充電して
電池ができるだけ「0」にならない様に
します。

●ポイント2

掃除中に電池が切れて掃除機が止まったのち、
電源を切る→入るにすると、再び少し運転が
できるときがありますが、

この操作を繰り返すことを頻繁にしていると
電池の寿命が短くなりますので、

長持ちさせるためにはこの動作は避けてください。

TOPに戻る↑

コードレス掃除機の最新ランキング

   このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連のページ

コンパクト・小型の掃除機の人気ってどんなタイプ?メーカーやスタイルをチェック!
最近の掃除機は小型化・コンパクトで吸引力が強い製品が登場しています。コードレス・サイクロン・スティック・紙パック・ハンディタイプなど人気のメーカーの型番を調べてみました。
排気がきれい・クリーンな掃除機が欲しい!2つのメーカーに注目
掃除機には排気システムがあり、吸い込んだ空気を必ず排気する必要があります。綺麗な排気なら掃除後のお部屋の空気も汚れにくくなるので健康にも貢献してくれます。
掃除機に空気清浄機が搭載された唯一1つのメーカーは?価格や特徴をチェック!
今やエアコンにも空気清浄機能が搭載される時代。いよいよ掃除機にも空気清浄機が付いた製品が三菱から登場しました。その実力やメリットをご紹介します。
掃除機の自走式って何?モーターヘッドの紙パック式やおすすめメーカーは?
ダイソンのサイクロン式や東芝の紙パック式の掃除機では「ヘッド」がモーターで回り自走します。自走式の仕組みについて詳しく解説します。
紙パック掃除機おすすめや人気ランキング!売れ筋メーカー他
ゴミ捨てが楽なことで人気の掃除機、紙パック式の取材、ランキングを公開。サイクロン・コードレスなど様々な売れ筋おすすめメーカーを見てください!
キャニスター掃除機ランキングやおすすめ!人気メーカーや使用感口コミ他
紙パック式やサイクロン型のキャニスター掃除機を最新人気ランキングでチェック!最安値や購入者レビューなども比較してみましょう。
ハンディクリーナー掃除機おすすめ人気4選!コードレス・価格他体験口コミあり!
人気の高いマキタやタイソン他のハンディクリーナーを価格面や購入者レビューなどの角度から取材しました。今の売れ筋わかるランキングもあります。サイクロン・スティック・紙パック・ハンディタイプなど様々なおすすめ掃除機を見てください!
サイクロン掃除機おすすめ・人気6選!コードレス・スティック・キャニスタ―型他体験口コミあり!
人気の高いタイソンや東芝他のサイクロンクリーナーを価格面や購入者レビューなどの角度から比較・取材。日立のサイクロン掃除機の体験談やティッシュを使った簡単お掃除の豆知識も。最新のランキングや紙パック・ハンディタイプなど様々なおすすめ掃除機をチェック!
ロボット掃除機ランキング2018〜2019〜最新おすすめ・人気のメーカーをチェック
掃除機の人気取材、ランキングが公開されています。サイクロン・スティック・紙パック・ハンディタイプなど様々なおすすめ掃除機を見てください!
布団クリーナーのおすすめ・人気・ランキング2018〜2019〜売れ筋最旬情報
人気の布団掃除機が一目瞭然!最新のランキング情報やメーカー別の特徴や価格を徹底調査。布団クリーナーの購入にぜひ参考にしてみましょう。
スティッククリーナー掃除機おすすめコードレス・紙パック他口コミあり!
今やキャニスター型と肩を並べる人気!スティッククリーナー掃除機の解説と、実際に使っているアイリスオーヤマのスティッククリーナー掃除機をご紹介します。
掃除機の種類や特徴・選び方のまとめ
掃除機にもいくつかの種類があります。まずは種類を知って選び方や使い方を考えてみましょう。
掃除機の人気ランキング2018〜2019〜やおすすめ・売れ筋最旬情報
人気の掃除機が一目瞭然!最新のランキング情報やタイプ別の種類情報が満載。掃除機の購入にぜひ参考にしてみましょう。
ダイソン(dyson)掃除機コードレスクリーナーの口コミ
コードレス・ハンディ掃除機の代名詞ともいえるダイソンのハンディクリーナーの体験談・口コミをご紹介します。空前の人気dc62からv8シリーズまで、人気機種が一目でわかります。