今最も旬な売れてる人気のハンマードリルは?ランキング2017〜2018〜からおすすめメーカー、型番選びのサポートまで

発行者 ジョージがお届けします。

ハンマードリルの最新人気ランキングと主要メーカーご紹介

ハンマードリルの人気ランキング

情報です。

更に、ハンマードリルを選ぶ際に知って
おきたい人気のメーカーや価格、仕様
など最旬情報もご紹介していますので、

ぜひ最後まで読んで見てください。

(ランキングの入り口はページの
最後の方、解説の後にあります。)

すぐに人気ランキングを見たい方はこちらから↓
ハンマードリルの最新の売れ筋ランキング!!

ハンマードリルの特徴・人気メーカーは?

基本的に「ドリル」はコンクリートや鉄・木に
穴をあける道具です。

ハンマ―ドリルと振動ドリルの違い


・振動ドリル・・ドリルが回転しながら前後の遊びを使って穴を開ける。人が押さえる力が必要。

・ハンマードリル・・・ドリルが回転しながらモータの力でドリル軸を叩きながら開ける。軽くあてがうだけで早く穴が開く。


ハンマードリルにはモータで
クランクを動かし、ハンマーが
ドリルを叩く機能がついてます。

日立のハンマードリルの構造

※日立のハンマードリルの構造

これで振動ドリルより早く穴が開きます。

ハツリ(砕き)ができる


さらに、ハンマードリルは穴あけ以外に
「コンクリートのハツリ(砕き)」ができる
ものがあります。

コードレス(充電式)が人気


充電式のコードレスタイプが人気です。

疑問

Q、コードレスとコード有とでは回転数は変わるか?

A、充電満タンでスタートした時はほとんど変わりません。
そして、最近のバッテリーは結構持ちます。

(バッテリー・モータも垂れないそうです。)

参考動画 パナソニックEZ78A1(18mm)マルチハンマードリル 14.4V/18V


人気メーカー3社


特によく売れている、

マキタ
日立
パナソニック


のメーカー3社に注目です。

ではここから、マキタと日立、パナソニック
の人気の売れ筋充電式コードレス
ハンマードリルを順にご紹介します。

TOPに戻る↑

マキタのハンマードリル

マキタは人気の高いメーカーです。

基本的にほとんどの製品が

コードレス・バッテリー充電式

の製品というのが特長です。

マキタの「リチウムイオンバッテリー」は
長持ちすることで人気があります。

業務用として販売されている
コードレスクリーナー(掃除機)などは、

家庭用としても吸引力が強いという
ことで人気です。

参考 ・掃除機でもマキタのコードレスが人気

では、まずはハンマードリルの動画解説です。

●充電式ハンマードリルHR244DRMX ドリルピット24mmの解説
※機能の解説と穴あけの実演もあります。



動画にあるように、HR244DRMX
では集塵を自動で行う機能もついて
ますね。

マキタの場合、型番の「HRシリーズ」
ハンマードリルです。

他のサイズの型番をご紹介します。

型番


※ドリルピットは最大数

16mm充電式ハンマドリル

マキタ 16mm充電式ハンマドリル

  • HR165DRGX (6.0Ah)/
  • HR165DRTX (5.0Ah)/
  • HR165DRMX (4.0Ah)
  • HR165DZK/DZKW

仕様スペック


マキタコードレスハンマードリル HR165DRシリーズの仕様スペック

 

24mm充電式ハンマドリル

マキタ 24mm充電式ハンマドリル

  • HR244DRGX(6.0Ah)/
  • HR244DRTX(5.0Ah)/
  • HR244DRMX(4.0Ah)
  • 集じんシステムDX01付
  • HR244DRGXV(6.0Ah)/
  • HR244DRTXV(5.0Ah)/
  • HR244DRMXV(4.0Ah)

仕様スペック


マキタコードレスハンマードリル HR244DRシリーズの仕様スペック

ハンマードリルの詳細な特徴やサイズ、

他にマキタの充電式電動工具の種類は
公式サイトでもチェックしてみてください。

マキタ公式サイトはこちら


 

TOPに戻る↑

日立のハンマードリル

日立にもコードレスハンマードリルが
あります。

さらに、コード式のハンマードリルも
あり、この場合はコアドリルとしても
使えるような、

ドリルピットが大きいものには
コード有が採用されています。

●日立 DH 38SS ドリルピット38mm
※穴あけの実演もあります。



日立の場合、型番の「DHシリーズ」が
ハンマードリルです。

今回は「コードレス」に限定して
掲載してみました。

型番


※ドリルピットは最大数

DH14DSL(16mm)
DH18DSL(16mm)


日立 ハンマードリル16mm

仕様スペック DH14DSL(16mm)
クリックで拡大↓
日立 ハンマーードリル DH14DSL(16mm)仕様スペック


仕様スペック DH18DSL(16mm)
クリックで拡大↓
日立 ハンマーードリル DH18DSL(16mm)仕様スペック

 

DH14DBL(20mm)
DH18DBL(26mm)
DH25DAL(26mm)


日立 ハンマードリル20・26mm

仕様スペックDH14DBL(20mm)
クリックで拡大↓
日立 ハンマーードリル DH14DBL(20mm)仕様スペック

仕様スペックDH18DBL(26mm)
クリックで拡大↓
日立 ハンマーードリル DH18DBL(26mm)仕様スペック

 

DH18DBDL(集じんタイプ、26mm)

日立 ハンマードリル DH18DBDL(集じんタイプ、26mm)

仕様スペックDH18DBDL(集じんタイプ、26mm)
クリックで拡大↓
日立 ハンマードリル DH18DBDL(集じんタイプ、26mm)仕様スペック


DH25DAL(26mm)
DH36DAL(26mm)
DH36DBL(28mm)
DH36DBDL(集じんタイプ、28mm)

コード有の製品や、その他詳細は
日立の公式ページオ参考にして
みてください。

日立公式サイトはこちら


TOPに戻る↑

パナソニックのハンマードリル

家電製品でメジャーなパナソニック
にもハンマードリルがあります。

パナソニックハンマードリル

EZ78A1(18mm)マルチハンマードリル 14.4V/18V
EZ7880 (110mm)ハンマードリル 28.8V

現在機種の型番は2つです。
(画像真ん中は生産終了)

EZ78A1はネジ締めができる


「マルチ」という名前がついている様に、

バッテリーが2種類の大きさを付けれる

という得意技ともう一つ、穴あけの他に

ネジ締めができる

というのが大きな魅力です。

クリックで拡大↓



ちなみに、
マキタ日立のハンマードリルについては
ネジ締めはできません。

能力は?レビューで見ると


「EZ78A1マルチ」はネジ締めができる
代わりに、ハンマードリルとしての
能力が劣るのでは?

しかしレビューでは高評価が多いのも事実です。



但し、、この後の仕様スペックの
わかりますが、

EZ78A1は「18mm」が最大ドリルピット
となっていますが、

コンクリートの穴あけに関しては、
12.5ミリが最大となります。

型番


※ドリルピットは最大数

EZ78A1(18mm)マルチハンマードリル 14.4V/18V

パナソニック ハンマードリルEZ78A1

仕様スペックEZ78A1(18mm)
クリックで拡大↓
パナソニックハンマードリル EZ78A1(18mm) 仕様スペック

 

EZ7880 (110mm)ハンマードリル 28.8V

パナソニックEZ7880 (110mm)ハンマードリル 28.8V

仕様スペックEZ7880 (110mm)
クリックで拡大↓
パナソニックEZ7880 (110mm)ハンマードリル 28.8V仕様スペック

ドリルモードの能力

さらに詳細などはパナソニックの公式
ページを参考にしてみてください。

パナソニック公式サイトはこちら


TOPに戻る↑

価格の調査

日立とマキタについては、
16mmの最大ドリルピットでは、
5万円〜6万円の間といったところでしょう。

パナソニックEZ78A1は5万前後、(コンクリートの
ピットが16mmより小さい)となるので、

それぞれがそれ相応の価格と言えるでしょう。

16mmから上は若干、日立の製品の
人気が高いようです。

では、次にご紹介しているランキング
のページで実際に今の価格をチェックして
みてください。

さらに、最安値がある可能性もあります。

TOPに戻る↑

ハンマードリルの最新売れ筋ランキング!!を調べる

常に最新の
ハンマードリルの売れ筋人気ランキング!!
はこちらからご覧いただけます!!



●編集後記

ランキングや他のハンマードリルを
取材してみると、

今回ご紹介した3社以外では、

  • リョービ
  • ボッシュ
  • ヒルティ

などでしっかりした製品があります。

最後まで読んでいただきありがとう
ございました。

TOPに戻る↑

   このエントリーをはてなブックマークに追加